研究や研究室での生活をうまく進めて行くための情報をまとめていけたら良いなと思いました。
なにかアイディアがあったら些細なこと(参考になるページへのリンクとか)でも書き込んでいただけたら幸いです。


研究

最新の研究トレンドを把握しましょう

 普段から主要なジャーナル(Nature, Science, PNASなどの一般誌に加え、自分の専門に近いメジャーなジャーナルEvolutionやEcology, Trends in Ecology & Evolutionなど)のコンテンツは毎回チェックするべきです。多くのジャーナルは登録すればメールで目次を送ってくれるので登録しましょう。あるいはジャーナルのウェブサイトをGoogle Readerなどに登録すれば更新された時にお知らせしてくれます。

研究メーリングリストに登録しましょう

 研究に関する情報交換の場としてメーリングリストというものが存在します。そこでは研究トピックに関する議論や学会・研究集会のお知らせ、研究職の公募など様々な情報が提供されています。登録しても損はないですよね?jeconet(生態)evolve(進化)biomath(数理生物)などがあります。

文献管理をしましょう

 多くの日本人は英語が苦手です。一度でも読んだ論文は内容を「後で再利用可能」(これ重要)なように整理する必要があります。せっかく読んだ論文の内容を忘れてしまい、また読み直すのは時間の無駄です。また、内容を覚えていたとしても、どの論文に書かれているのかを忘れてしまえば参考文献に加えることができません。せっかく論文を読むためにかけたコストを絶対に無駄にしてはいけません。

1:文献管理ソフトを使いましょう
これは必須。最も有名なのはEndNote?(Win,Mac対応)ですが、非常に高価なので誰かにおねだりしてください(Freeのウェブ版があります。下記参照)。しかし、フリー or より安価でも十分実用に堪えるソフトは存在します。 Macしか知らないので、Winの人は頑張って探してここに加えてください。

  • BibDesk (フリー、Mac)
  • Papers(シェアだが学割有り、Mac)
  • Sente(シェア、Mac)
  • Zotero(Linux,Mac,Win) :FirefoxのAdd-on。フリー。
  • Endnote(Free, Win),東北大の図書館が契約しているEndnoteのweb版。
    リンクだけ張って、既にあるおすすめのソフトウェアのページにまとめたほうがいいのでは?

 SenteやEndNote?では論文を書く時に、論文のファイルをスキャンして自動で引用文献リストの作成をしてくれる。BibDesk?、Papersでも、自分で文献を選び出して書き出しすれば可能です。しかし、BibDesk?、Papersでは、基本的に著者のアルファベット順でしか文献リストを作成できず、論文中での引用の順番通りには作成することはできない。

2:読んだor印刷した文献には通し番号を振りましょう

 Paper Less社会は理想ですが、印刷した方が読みやすいという人はまだまだ多いはず。しかし、一度印刷した論文を2度印刷するのは明らかに無駄です。また、印刷した論文にコメントなどを書き込んでいる場合には、せっかくの記録を失ってしまうことになります。
 文献管理ソフトで、その論文のデータとして自分用の「論文ID番号」を記録しておき、さらに、印刷した論文にその番号を書き込んでおきましょう。

3:論文のカテゴリー分けは文献管理ソフトで行ないましょう

 論文を管理する時に、その論文のテーマなどに応じてカテゴリ分けしたいことは良くあります。しかし、印刷した論文をカテゴリ毎に保存するのはやめましょう。その方法はよむ論文がごく少ない時にしか通用しないでしょう。しかし、異論or例外もあるかも知れません。そう思ったら書き込みお願いします。

研究ノートをつけましょう

 日々、読んだ論文の内容や思いついたアイディアなんかをノートに書き留めておくと、昨日までの進展にもとづいて、今日の仕事に取りかかりやすくなったり、論文を書く際の参考になります。

 さらに、頭の中だけで考えていると、思考が堂々巡りになったりして、なかなか先に進めない時があります。紙やノートに書き出してみると、多少なり客観的に見ることができ問題点が整理できるでしょう。

 研究ノートをパソコンに記録することも出来ますが、個人的には手書きが良いように思います。ま、好きずきですが。

生活全般

生活時間の管理

 朝型のすすめ。朝は人間が一番集中できる時間帯。夜型傾向の強い皆さんも、大槻教授になってみませんか?論文執筆が格段に進むかも?朝飯も食べれて健康にもなります。吉野。

健康の維持

 やっぱり健康は何よりも大事ですよね。体力がないと研究も集中してできません。何よりモチベーションが保てませんよね。MKが週一でサッカーをやるのは、研究のためというから、運動って大事だって思います。毎日15分でも散歩やストレッチ、運動をするのは効果的ですね。まあわかっているけど続けるのが辛いってやつですよ。吉野

みんなでご飯を食べよう。先輩も後輩も誘ってさ。

 やっぱり一人で食べるよりもみんなと食べた方が美味しいですよ。あと同学年の人とばかり一緒にいるのではなく、先輩や後輩を積極的に誘ってゆくのはとても大切なことだと思います。日常の何気ないやり取りの中で伝えられてゆくものってあるよね?(津田)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-05-22 (土) 18:05:56 (2677d)